オムロン製のパワコンの特徴

地球環境の悪化や地球資源の枯渇に対処するためのクリーンエネルギーのひとつとして、最も認知度が高く注目を集めているものに、太陽光による発電システムがあります。
最近では技術の進歩の結果として、システムのコンパクト化やコストを抑えることが可能になり、個人宅においての利用も増えています。
太陽光発電に欠かせない機器として、まずソーラーパネルが挙げられますが、同じように大切な役割を果たしているのが、パワーコンディショナーです。

一つ上のオムロンのパワコン情報の豊富さで有名なサイトです。

パワーコンディショナーは、通常パワコンと呼ばれオムロン社をはじめとする各社で製造販売が行われています。


ソーラーパネルで作った電気は直流電力になりますが、それを家庭やその他の場所で一般に利用するためには交流電力に変換しなければなりません。


それを行うのがパワコンの役割で、オムロン社では用途に合わせた機種が発売されています。



産業用から家庭に至るまで、その場に最も適した機種を導入することができます。オムロン社のパワコンのラインナップでは、入力電力の量に合わせることに加え、屋内型と屋外型の両方が選べます。



また、大規模な発電を行う場合には、スーパー過積載対応型の機種も用意されています。

屋内型の機種は、コンパクトさや静音を配慮した設計なので、一般家庭での使用でも快適なのが魅力です。また設置場所の問題で屋外型を選ぶ場合でも、設計の自由度が保てるマルチ入力タイプになっています。海岸近くでの使用も可能なので、汎用性が高いのもポイントです。